2014年09月

誰かに認められないと気が済みませんか? あなたは私にそう言った うん、気が済まない 不安なの 自分がこれでいいのか不安なの 自分が自分でいることに不安なの 私一人じゃ私を認めてあげられないの 他者からの承認が欲しいの 何が正しくて何が正しくないか 自分の ...

嫌いなものは嫌いなのだ もうどうしようもない 昔は好きだったけど 今は嫌いなのだ あんなに大事だったのに 何年も拠り所にしてきたのに でも人は変わるものから ずっと変わらないものの魅力もあるけど 変化を受け入れて 死ぬまでずっと 新しいものに変わっていく ...

結構簡単 終わらせるのは結構簡単 続けることの方が 私には難しかった 終わりは淋しさも募るけど それと同時にいつもキラキラしてる 何かの終わりは何かの始まりだから 運命にありがとう 無駄なことなんで一つもないんだよ ...

本当のことなんで誰にもわからない 本人にしかわからない 本人だってわからないのかもしれない だから人は自分が感じるものが全てで それが間違っていようと 間違ったことにすら気づかないまま 毎日を生きているんだ 他人とわかり合うなんて 出来っこないのに 出来 ...

私を光で包んで 私を優しさに浸して 笑顔が戻るまで 抱きしめて欲しいよ 間違ってないって 私を認めて このままでいいって ありのままを愛してよ 取り繕わなくていい世界へ 私を連れて行って ...

Good bye, my lovely flower. You were my precious. It was the secret inside of me. It was the thing that I only knew. Good bye, my lovely flower. You will hear I am cruel by a disgusting man, and will believe that. You must be unable to notice the truth. ...

このページのトップヘ