私のことなんてお構いなしに 君は私の中に住み着いた 何時でも何処にも付いてきて 時に惑わせ 時に安心させて 私の思考までも支配した だけど君はあくまで私の中で生まれた物 君は実体のない存在 君は私を支配できても 君に私を乗っ取ることはで ...