疲れを癒し 力を補給し 明日を生きるために 眠りにつく いつしか それが 逃避の場所に なってしまった いつまでも 眠っていたい 眠くなくても 眠っていたい いつまでも いつまでも・・・ 目覚めたときに 残念な気持ち ...