2006年10月

ここにいたい ここにいたい ずっとずっとずっと・・・ それは最大のエゴで 祈るほどに苦しい 最大の願い 君に言いたい 君に言いたい ぜんぶぜんぶぜんぶ・・・ 平気なフリの得意な私の 心の奥の言葉を 全部聞いて だけどやっぱ ...

空っぽだ。 何もかも消えた。 たった一つのことで、 何もかもが消えた。 たった一つが手に入らないだけで、 何もかも失ったような気分。 それくらい私には大きいってこと、 君は気づいているのかな? 君は何よりも、 私には大きかったんだ ...

今は、あなたに何も言えなくて 今は、破裂しそうな心を抱いて 今は、感謝も出来なくて 今は、自分を好きになれなくて すごく すごく みじめだね 今は、甘いとわかっていて 今は、悪いのは誰かわかっていて 今は、傷つけた人がいて 今は、後悔 ...

気付くのが遅すぎた 僕らにはもう時間がない どんなに急いでもすべてを叶えることは もう間に合わない もう多くを望まないから 今のままで構わないから だから… せめて僕と話をして ...

あなたの言葉達は 私に影を落とした 今でもうずく傷跡に 苦しむ心は嘘じゃない 現状維持では意味がない 同じことの繰り返し 治らない傷跡は 何度だって膿を吐く 分かり合うことを 望む私は滑稽ですか あなたはまるで 耳を傾けない ...

愛しさなんていつか消えてしまうかもしれない だけど消してなるものかと 流れる時間に逆らおうとする 人より現実を知ってしまった分 優しい夢なんて見れないけど そんな夢を大事にしようとする気持ちは きっと人より大きいはず 変わらないもの ...

吐き出して  吐き出して 何もなくなるまで 吐き出して 叫んで 叫んで 疲れきるまで 叫んで 泣いて 泣いて 枯れるまで 泣いたら 我慢できなかった 自分のこと きっと嫌いになっちゃうよ ちょっとぐらい 何 ...

このページのトップヘ